Blog
ブログ
何が相手を嫌な気持ちにさせるのか

エッセイ

見ているだけで笑ってしまう、

そんな経験は、誰にでもあると思います。

僕にだってあります。

人を笑ってはいけないと教育されますが、

笑うことがいけないわけではなく、

誰かをバカにしたり、からかったりすることが

いけないのだと思います。

その行動の裏にある

「何が相手を嫌な気持ちにさせるのか」を教えることは

大事なことではないでしょうか。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:ニコ : 2019/07/26(金)

    道ですれ違った人が、自然な笑顔だったりすると嬉しくなります。私も常に笑顔でいたいです(^_^)

    • 2:名前:higashida : 2019/07/26(金)

      ニコさんへ

      笑顔は、人を優しい気持ちにしてくれますね。

      東田直樹

  • 3:名前:名無し : 2019/07/26(金)

    いつも自分の価値観を
    ニュートラルにして
    素直に笑えたらいいなと
    おもいます。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/26(金)

      名無しさんへ

      僕の価値観は結構偏っています。

      東田直樹

  • 5:名前:Rin : 2019/07/25(木)

    直樹さん、こんばんは。

    人のことをバカにしたり、人のことをからかったりして笑うような人は
    きっと
    花や空や虹を見ても美しいと思えない人なんだろうなぁ…

    とてもかわいそう。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/26(金)

      Rinさんへ

      どんな人なのかはよくわかりませんが、美しいものを美しいといえる気持ちは
      持ち続けたいですね。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/07/25(木)

    すみません。最後のキライキライは誤入力です。改めて、笑いと人格否定はイコールであってはならないと感じます。

    • 8:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      僕もそう感じます。

      東田直樹

  • 9:名前:河上昌樹 : 2019/07/25(木)

    誰もが笑顔になれる
    「笑い」
    がいいですね。(^^)

    • 10:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      河上昌樹さんへ

      本当にその通りだと思います。

      東田直樹

  • 11:名前:匿名 : 2019/07/25(木)

    その笑い
    誰かを傷つけていないかな
    考えてみようよ

    バカだとかさ
    変わってるとかさ
    結婚してないとかさ
    太ってるとかさ
    禿げてるとかさ
    不細工だとかさ
    女だとかさ 男だとかさ
    年齢とかさ
    お年寄りとかさ

    つまんないことで
    笑っても
    本当に楽しいのかな
    幸せな気持ちになれるのかな

    笑う前に
    考えてみないとね

    キライキライ

    • 12:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      幸せになれる笑いがいいですね。

      東田直樹

  • 13:名前:匿名 : 2019/07/25(木)

    コメントが入らなくなってしまってます(泣)

    • 14:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      すみませんでした。

      東田直樹

  • 15:名前:domiso : 2019/07/24(水)

    東田さん

    たとえおかしなことをしていなくても、愛おしく思ったり、可愛らしく感じた時も人は笑ってしまいます。

    笑っている人の目を見れば、善意か悪意かわかりますね。

    • 16:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      domisoさんへ

      笑うことで、場がなごむこともあると思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

価値観

エッセイ

 

世の中には、いろいろな価値観の人がいます。
自分の予想と違う結果が出ると、そんなの間違っていると叫びたくなります。
自分の思い通りの結果が出ると、よかった、私は間違っていなかったと安堵します。
自分が少数派だと、いじめられているような感覚になり、自分が多数派だと、正しい人間になったような気分になります。
世の中の価値観は、少しずつ変化しているのに、普遍的な価値観が存在すると思いたくなります。
人間の価値観はさまざまなのに、そういった点は、みんなに共通しているような気がするのです。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:bliss : 2019/07/27(土)

    いつもblogを拝見させていただき、東田さんの温かな言葉に、いつも改めて考えさせられております。ありがとうございます。

    自分の意思を示すということで、選挙があると思うのですが、東田さんは選挙ではどうさているのでしょうか?

    • 2:名前:higashida : 2019/07/27(土)

      blissさんへ

      どうも、ありがとうございます。
      行く時は、期日前投票に行きます。

      東田直樹

  • 3:名前:hiro : 2019/07/25(木)

    人は誰でも自分は正しいと思いたいし、確認したい生き物なのかもしれませんね。
    多数派だと安心し、少数派だと落ち着かない・・・弱い生き物です。
    色んな価値観があるのだと認めあえる人でありたいです。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      hiroさんへ

      価値観というものが、その人の全てではないと知れば言い合いにはならないと思います。

      東田直樹

  • 5:名前:Rin : 2019/07/24(水)

    直樹さん、こんばんは。

    確かに!そうですね!

    それぞれ違っているようで、実はみんなに共通している点が、世の中にはまだまだたくさんあるのかもしれません。

    このようなことを発見できる直樹さんを、心からすごいなと思います。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      Rinさんへ

      ありがとうございます。共通点を探さなくてもお互いの意見を尊重できればいいですね。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/07/24(水)

    誰が
    決めるんだろうね
    正しいとか
    間違ってるとか
    きっと
    誰もわからないから
    安心したいのよね
    わたしも
    あなたも
    みんなも

    • 8:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      安心したい、そうなのかもしれませんね。

      東田直樹

  • 9:名前:domiso : 2019/07/24(水)

    東田さん

    人は皆それぞれ違う、全く同じ人なんていないとわかっているのに。
    なぜ皆んなと同じが安心なんでしょうね。

    “皆んな違って皆んないい”
    そんな風に皆んなが思える社会の方がもっと安心なのに。

    • 10:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      domisoさんへ

      本当ですね。誰もが自分のことで精一杯なのだと思います。

      東田直樹

  • 11:名前:匿名 : 2019/07/24(水)

    誰が
    決めるんだろうね
    正しいって
    間違ってるって

    お父さんかな お母さんかな
    先生かな 友達かな
    上司かな 同僚かな
    ご近所さんかな ママ友かな
    テレビのコメンテーターかな

    そこに
    自分はいるのかな
    忘れちゃダメだよね
    忘れないようにしよう

    • 12:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      安心したい、そうなのかもしれませんね。

      東田直樹

  • 13:名前:匿名 : 2019/07/24(水)

    誰か決めるんだろうね
    正しいって
    間違ってるって

    お父さんかな お母さんかな
    友達かな 先生かな
    同僚かな 上司かな
    ご近所さんかな ママ友かな
    テレビのコメンテーターかな

    そこに自分はいるのかな
    忘れちゃだめだよ
    約束だよ
      

    • 14:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      匿名さんへ

      自分の意見は大切ですね。

      東田直樹

  • 15:名前:名無し : 2019/07/24(水)

    何となく自分の価値観に自信がないから
    答え合わせをしたくなったり
    正解を探してしまいますね。
    何かにすがりたくなります。
    心の中でそっと自分に寄り添って
    これでいいんだと
    自分で自分を肯定できる、
    そうなれたらいいです。

    • 16:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      名無しさんへ

      自分で自分を肯定することができれば怖いものはないのかもしれません。

      東田直樹

  • 17:名前:domiso : 2019/07/24(水)

    東田さんへ

    もっともっと個性的に生きていい、自分らしく生きていい、同じじゃなくていい、自分を持つことは素晴らしいんだと子供達に伝えていきましょう。
    まずは私たち大人が手本となって。

    • 18:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      domisoさんへ

      大人の生き方を子供たちも見ているのだと思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

相手の立場

エッセイ

相手の立場になるということは

相手を自分に置き換えて

想像することではないと思います。

相手のまま、どうしたらいいのかを考えることです。

だから、難しいのでしょう。

相手になりきることは出来ないから悩むのだと思います。

その人の行動は見えても、心は見えません。

見えない心を読もうとしても、なかなか

うまくはいきませんが、相手のことを考えているという

思いは、その人を元気づけるきっかけになるような気がします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:すーさー : 2019/07/25(木)

    こんにちは。
    心が見えたら。伝える言葉があったら。
    なんて言ってくれるのか。
    私はいっぱい想像するだけです。
    わかったふりはしないこと。
    ちゃんと見ること。
    ありがとうございます。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      すーさーさんへ

      その通りだと思います。
      僕も自分の目でしっかりと見るつもりです。

      東田直樹

  • 3:名前:ちーたん : 2019/07/23(火)

    まったくおんなじ人間ではないけど
    自分のことを思ってくれている人がいると知るだけで
    とても元気づけられることが多々ありました。
    それにどれほど救われたか…ありがたいことです。

    東田さんのブログは、私の日々のオアシスです。
    ホッとします。(^^)

    • 4:名前:higashida : 2019/07/23(火)

      ちーたんさんへ

      オアシスだと言って下さって嬉しいです。
      これからも頑張ります。

      東田直樹

  • 5:名前:匿名 : 2019/07/22(月)

    人生は生まれてから
    ずっと繋がっている
    楽しいことも
    嬉しいことも
    悲しいことも
    辛いことも
    誰一人
    同じ人生を歩むことはない
    だから
    結局のところは
    お互いを
    分かり合うことは
    できないのかもしれない
    けれども 時々
    同じ道を並んで歩くことは
    できるのかもしれないね
    楽しいことも
    嬉しいことも
    悲しいことも
    辛いことも
    ちょっとだけ 
    同じ景色を見ながら 一緒に歩こう
    そして
    分かれ道に着いたら
    バイバイ またね
    その繰り返し
    もしかしたら
    それが人として生きる
    喜びなのかもしれないね

    • 6:名前:higashida : 2019/07/23(火)

      匿名さんへ

      別れと出会いを繰り返し、人は生きていくのでしょう。

      東田直樹

  • 7:名前:domiso : 2019/07/22(月)

    東田さん

    相手のまま、どうしたらいいかを考える。

    相手の気持ちになって考えるというのは、所詮できない、綺麗ごとだと気が付きました。

    本当に相手の立場に立てるとするならば、全く同じ経験をしてきた者同士ということでしょう。

    ならば、相手のままどうしたらいいかを考える!ということが最も思いやりのあることですね。

    辛い辛い時間を過ごしてこられたからこその思い、、、
    教えてくださってありがとうございます。

    • 8:名前:higashida : 2019/07/23(火)

      domisoさんへ

      相手になりきることはできませんが、あなたのことを気にしているよ、心配しているよと
      伝えることで、思いは届くと思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

寄り添う

エッセイ

 

悲しいことがあった時に慰めの言葉以上に大切なのは、

寄り添うことではないでしょうか。

どんな言葉も、心に響かない時期があります。

それでも、自分のことを考えてくれた人のことは、

記憶に残ると思います。

あの時、ひとりではなかった。

そんな思い出が、生きていく自分を肯定するために、

必要になる日が来ます。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:ちぃたん : 2019/07/27(土)

    東田さん はじめまして。
    私もそう思います。

    いつも私を見てくれている。
    泣きたいときはただ泣かせてくれる。
    悲観的な私を時には叱り、時には誉めて、
    自信を持たせてくれる。
    そんな人と出逢えました。
    悲しい時、何か言うわけでもなく、
    そっと隣に居てくれます。

    私はそれまで悲しんでいる人を見ると、
    なんとか慰めようと励まそうと
    一生懸命言葉を探していました。
    でもその人に出逢ってから、
    なにより寄り添う事が大切だと学びました。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/27(土)

      ちぃたんさんへ

      言葉は気持ちを伝える手段のひとつです。
      言葉以上に大切なのは、思いだと感じます。

      東田直樹

  • 3:名前:名無し : 2019/07/22(月)

    寄り添うって
    簡単なようで難しいです。

    例えば、
    マラソンで走っていて
    とても苦しい時、
    何も言わず
    隣で一緒に走ってくれるような。
    寄り添うって
    そんな感じかなと思っています。

    直樹さんとの
    メッセージのやりとりで、
    今の私はひとりじゃないって
    思えます。

    ありがとうございます。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/22(月)

      名無しさんへ

      寄り添うというのは、自分の存在を身近に感じてもらうことだと思います。

      東田直樹

  • 5:名前:domiso : 2019/07/21(日)

    東田さん

    辛い時に側に寄り添ってくれる人は、その辛さを自分のことのように一緒に抱えてくれているんだと思います。
    励ましの言葉は何の助けにもならないくらい辛い時は、ただ静かに悟って共感してもらえる人がいることが一番の慰めですもんね。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/22(月)

      domisoさんへ

      共感することで、相手の気持ちを大切にできるのではないでしょうか。

      東田直樹

  • 7:名前:美由紀 : 2019/07/20(土)

    先日、悲しいことがありましたが
    寄り添ってくれた人のおかげで
    また立ち上がることができました。
    そのことは、決して忘れることのない
    大切な記憶として
    ずっと、わたしの中に残ると思います。

    直樹さん、いつも、ありがとうございます。

    • 8:名前:higashida : 2019/07/21(日)

      美由紀さんへ

      元気になれてよかったですね。

      東田直樹

  • 9:名前:匿名 : 2019/07/20(土)

    あたしね
    がんばったんだ
    大変だったの
    まいにち まいにち
    ひとりぼっちでね

    嫌な顔されたり
    誤魔化されたり
    陰口叩かれたりしてね
    信頼したかった人達だったから
    本当はすごく悲しかったんだ

    でもね
    負けずに
    踏ん張ったよ
    そうしたら
    少しだけ
    見えてきたよ
    本当のこと
    知りたくはなかったけどね

    これからどうなるのか
    まだよく分からない
    だけど
    少なくとも
    今そこにいる
    君は優しい人なんだって
    分かったし
    他にも
    あたしのこと
    間違ってないよ
    頑張ってるよって
    思ってくれる人も
    いるのかもしれない

    負けずに突き進んでいけば
    きっと きっと 
    届けたい誰かに
    わかってもらえる日が
    やってくるよね
    きっと また
    その日まで

    • 10:名前:higashida : 2019/07/21(日)

      匿名さんへ

      味方になってくれる人もいると思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

頑張ったね

エッセイ

 

こんな風に生きたいと理想を掲げられるのは、何歳くらいからでしょうか。

僕はまだ、自分の人生について、具体的なビジョンがあるわけではありません。

僕と同年代の人たちの多くは、同じではないでしょうか。

これからどう生きたいか、それを考える時間と空間があることが、どれだけ贅沢なことなのか自覚しなければなりません。

どんな人の人生においても、幸福への一本道など存在しないということを、大人になって知りました。

しかたないことですが、命を与えられた日から決まっていたことです。

それでも僕は「頑張ったね」と自分を褒めてあげられるような毎日を送りたいと思っています。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2019/07/25(木)

    ほんと、生きるって大変です。
    頑張ったねって誰かに言ってもらえたら嬉しいですね。
    でも、休息も必要です。
    頑張りすぎにも気をつけねば・・・

    • 2:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      hiroさんへ

      頑張りながら、休息したいです。

      東田直樹

  • 3:名前:名無し : 2019/07/20(土)

    「頑張ったね」と自分を褒めてあげられたら、
    自分以外の人の頑張りにも気が付ける
    そんな自分になれるような気がします。

    そして、今ある自分の環境に
    感謝すること、
    忘れないようにします。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/20(土)

      名無しさんへ

      自分の一番の味方は自分ではないかと思うのです。

      東田直樹

  • 5:名前:まる : 2019/07/19(金)

    自分が幸せになるために
    生きて良いんですよね。
    でも自分だけが幸せになりたい
    という訳でもない。
    自分らしい幸せの形に近づけるよう、
    道を選んで生きていきたいです。
    流されがちなので気をつけながら。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/20(土)

      まるさんへ

      自分らしい幸せな生き方を僕も見つけるつもりです。

      東田直樹

  • 7:名前:domiso : 2019/07/19(金)

    東田さん

    これからどう行きたいかを考える時間と空間がある事の有難さ、、、本当にその通りですね。

    今日もありがとうございます(^^)

    • 8:名前:higashida : 2019/07/19(金)

      domisoさんへ

      考えることのできる環境に僕も感謝したいです。

      東田直樹

  • 9:名前:匿名 : 2019/07/19(金)

    さあ立ち上がれ
    君のために
    皆のために
    僕のために
    未来のために

    辛く苦しいのは
    僕だけじゃなかった
    隣の君もそうじゃないか

    負けるな
    目をそらすな
    諦めるな

    僕にしか
    君にしか
    できないことはきっとある

    僕にしか
    君にしか
    できることはきっとある

    共に歩いていこう
    友よ
    さあ立ち上がれ

    • 10:名前:higashida : 2019/07/19(金)

      匿名さんへ

      みんな今いる場所で一生懸命に頑張っているのだと思います。

      東田直樹

  • 11:名前:はる : 2019/07/19(金)

    毎日孤独に生きていると感じていましたが、
    東田さんの本に出会い、世界の美しさに気がつくようになり、
    今日学校で東田さんのDVDを見ました。
    東田さんの紡ぐ一つ一つの言葉に心奪われ、東田さんの感じている世界に感動し、涙が止まりませんでした。

    • 12:名前:higashida : 2019/07/19(金)

      はるさんへ

      どうも、ありがとうございます。
      生きるって大変なことですが、一度きりの人生を自分らしく送りたいです。

      東田直樹

  • 13:名前:さちほ : 2019/07/18(木)

    お日さまに向かうひまわりと幸せを求める直樹さんの生き方がよく似ているような気がします。
    日々、光の方に向かって。

    • 14:名前:higashida : 2019/07/19(金)

      さちほさんへ

      背を向けたくなる時もありますが、心はいつも光を見ていたいです。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。