Blog
ブログ
「驚き」というキーワード

エッセイ

かつてない出来事というのは、

みんなが予想していなかった

出来事ではなく、

予想すらできなかった出来事です。

多くの人が考えてもいなかったことが起きると

事実よりも衝撃的な話題として

取り上げられてしまいます。

「驚き」というキーワードは、

みんなの興味をそそるからです。

 

 

note更新しました。

2020年6月10日のnoteは「颯爽」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

特効薬

エッセイ

 

「今泣いたカラスがもう笑う」という

ことわざがありますが、

笑うことで自分も周りも、

安心します。

「大丈夫」の笑顔には

そんな合図が隠されています。

いつも笑顔でいることは、難しいけれど、

笑顔は時々、

みんなの特効薬になるのだと

思います。

 

note更新しました。

2020年6月8日のnoteは

「寂しがり屋」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

ひとり歩き

エッセイ

 

自分の苦しみを心の中に

とどめている人

自分の苦しみを他の人にも

わかってもらおうとする人

自分の苦しみを

なかったことにしてしまう人

いろいろな人がいます。

どうすれば自分が楽になれるのか。

それは人によって違います。

ただ、ひとつ言えることは、

自分の苦しみを言葉にしたとたん、

その記憶は、その人だけのものでは

なくなり、ひとつの出来事として

他の人の心の中で、

ひとり歩きを始めるということです。

 

2020年6月6日のnoteは

「言えるはずなどあるわけない」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

さわやか

エッセイ

さわやかという言葉がぴったりな

お天気の日は、うきうきします。

どうしてかなぁ……

わかりきっているようで、

わからない質問を

自分に問いかけるのが、僕の日課です。

note更新しました。

2020年6月4日のnoteは

「一本の木に集まる蝶たち」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

自分は自分

エッセイ

 

人をうらやましいと思う気持ちは、

誰にでもあります。

どうしてうらやましいのか

考えてみると、

うらやましいと思っている時には、

その人が得をしているところしか

目に入っていないような気がします。

嫌なことや苦労もたくさんあるはずなのに。

その人になりたいかと言われれば、

きっと無理だと思ってしまうなら、

自分は自分でいいのではないでしょうか。

 

note更新のお知らせです。

2020年6月1日のnoteは「ふたり」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:きらりん : 2020/06/01(月)

    私には8歳の自閉症の息子がいます
    言葉は喋れません
    幸い、文字ボードを打つことができるので、自分の要求は伝えることができます
    ぴょんぴょん跳ねたり、手をひらひらさせてよく何かにふけっています
    文字ボードを扱えることで、何度か「東田くんみたいだね!」と言ってもらうことがありましたが、今日こちらにたどり着き、エッセイを読ませていただいて、想像以上の文章に圧倒され、うちの息子とは大違いだと、改めて感じさせられました
    まさに「うらやましい」でした
    あまりの差に、希望を打ちのめされ、絶望にも近い感情が湧き出てきましたが、最後の
    「自分は自分でいいのではないでしょうか」に少し救われた気がします

    いつか東田さんの講演会に行き、実際のお話を聞いてみたいです

ご意見・ご感想をお願いします。