News
最新情報
未来は同じ場所に
エッセイ

今日は「世界自閉症啓発デー」です。

自閉症ってどんな障害なのだろうと

疑問に思われている方もいらっしゃると思います。

知ることで、お互いが仲良くなれることがあります。

笑顔を向けられるだけで元気になれる人がいます。

自閉症者の未来とみんなの未来が同じ場所にありますように。

 

note更新しました。

2021年4月2日のnoteは、

『4月2日は「世界自閉症啓発デー」そして映画「僕が跳びはねる理由」スタートします!』です。どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

コメント
  • 1:名前:ロシ : 2021/04/06(火)

    映画「僕が飛び跳ねる理由」見ました。自閉症をわかってもらうのにとてもいい映画だと思いました。原作者の東田さんに感謝しています。ありがとうございます。

  • 2:名前:今村 昌代 : 2021/04/05(月)

    映画『僕が跳びはねる理由』素晴らしかったです。東田さんの書籍によって、沢山のご家族、とりまく人々が、深い愛を学ばれている姿に何度も目頭が熱くなりました。映画によって理解が広がること、まさに東田さんの伝えたかったことが実を結びますね。

  • 3:名前:hiro : 2021/04/04(日)

    昨日「僕が跳びはねる理由」観てきました。
    とてもいい映画でした。
    沢山の人に見てほしいです。

  • 4:名前:編み物大好き : 2021/04/03(土)

    私も直樹さんの事を生まれてはじめて聞きました。言葉の入力や、表現が、すっごく感動し、びっくりしました。私もこの本を買いたいです。

  • 5:名前:カノン : 2021/04/03(土)

    今🌸桜吹雪の中にいます。
    見渡す限り 何百本もの桜の木々の公園…
    優しい風にハラハラと花びらが散る
    夢の中の様にいるように美しい
    日本は平和だな〜と幸せに思う
    そして ある人が言っていた言葉を思い出す
    『さくら 散る』
    特攻隊のパイロット達が、本部に最後に打電して逝った言葉を…
    桜の咲く穏やかな日々 世界中が仲良く
    地球に住んでいられますように…って思う。

  • 6:名前:のんたん : 2021/04/02(金)

    今日はそんな日なんですね。障害のある子に世の光じゃなくて、障害のある子を世の光に。にとをが違うだけだけど、全く反対の意味。輝いている姿を見せて貰い私だって出来る事あるんじゃ無いかなって思います。
    車椅子の女の子、駅まで送って見えたお母さん、ひとりで通学電車に乗って🚃。女の子も頑張り屋さん。見送るお母さんもとっても素敵!キラキラしてた。知らない女の子でも生きる力を私は貰ったよ。ありがとう❣️

  • 7:名前:カノン : 2021/04/02(金)

    直樹くんの事は初めてTVで放送した日に観て感動してすぐ本も買い読ませて頂きました。
    直樹くんの表現する絵の色彩の素晴らしさ、文章の言葉が水晶のように…それ以上に透き通っている! 何度もなんども録画したのを観たり本やスマホで直樹くんの言葉を見る度に直樹くんの言葉が🌟私の心に…スパーッと入って来てまるで新緑の爽やかな風が吹いて駆け抜けて行ったよう…綺麗な透き通った水の中を泳いだ感じ…。今まで暗く閉ざされていたカーテンをシャーと開けた時の様。  光がパァーと入って来て!心の中が明るくなって言葉が美しくキラキラ舞って反射してる感じ。 それでいつも🌱『生きよう!』☘って思う…。何年たってもいつも同じに感じる。   いつも ありがとう🌟 感謝🍀

ご意見・ご感想をお願いします。