Blog
ブログ
心を整えるという言葉の意味

エッセイ

 

心を整えるという言葉をときどき聞きます。

心を整えるというのは、具体的にどうすることなのかなぁ

と思いながらも、その言葉自体のもつ力で

「自分もやらなきゃ」という気にさせてくれ

言葉ではないでしょうか。

整えるという意味には、乱れのないように

形をきちんとするという意味もあるので、

きっと平常心になればいいのでしょう。

そうすると平常心って、どんな状態だったのかな

と思う訳で、自分の平常心がわかっていなければなりません。

僕自身は、今の気持ちがわかっても、昨日の気持ちさえ

思い出すのは難しいです。

だから結局、今の自分が穏やかであることが

心を整えることなのかもしれません。

 

※Twitterでつぶやいています。

■東田直樹Twitter

英語のTwitterもスタートしています。

■東田直樹英語Twitter

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:けいちゃん : 2022/11/25(金)

    こんにちは
    直樹さんのブログを読んでいると
    心が整います
    心が穏やかになるのです
    だから、時々こうして訪れています。
    いつも、有難うございます。

ご意見・ご感想をお願いします。

テレビ番組と習慣

エッセイ

 

先日Twitterでテレビ番組と習慣について書きました。

番組の出演者が変わることは、

僕にとってそれほど影響はありません。

なぜなら出演者にこだわりがあるわけではなく、

その時間にその番組を見ることが

習慣になっているということだからです。

司会者や声優さんが変わっても、

その番組自体が終わらなければ大丈夫です。

これまでと違う人になったことで、

しばらくは違和感がありますが、じきに慣れます。

僕も耳はよく聞こえる方だと思います。

日常生活でときどき耳をふさぐこともあります。

人の声については、うるさいと思うことはあっても、

嫌な音と感じたことはありません。

 

※Twitterでつぶやいています。

■東田直樹Twitter

英語のTwitterもスタートしています。

■東田直樹英語Twitter

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:けいちゃん : 2022/11/19(土)

    直樹さん
    いつも有難うございます
    寂しくなると
    直樹さんのブログに来ます
    そうするとホッとします
    習慣で同じ番組を見てらっしゃるのですね
    なんかわかります
    私も習慣でやっていることあるかな?
    習慣でやる、なんかいいです
    やらなきゃと思ってやってることばかりだな
    と気付き、それがストレスになってきるんだな
    習慣でやること欲しいです
    それは自分から行っていることだからです
    心を整えることに繋がると思いました

  • 2:名前:弘枝 : 2022/11/18(金)

    今夜のツィートに
    ホンワカ致しました
    直樹さんの
    溢れる愛を感じます、
    自分を愛して
    人を愛して
    自然を愛して
    誰かに責められてる
    そうですね
    そんな時は
    自分で
    自分を責めているのかもしれません
    直樹さん
    いつもありがとうございます

ご意見・ご感想をお願いします。

花とも目を合わせられない

エッセイ

 

僕は花を見ると胸がいっぱいになってしまいます。

人だけでなく花からも視線を感じていて、

花とも目を合わせられません。

きれいに咲いている花ならなおさらで

感動し過ぎて、なんだか怖くなってしまうのです。

自然は人の心を感動させてくれますが、

なぜか恐れまで抱いてしまう。

その恐れは自然からの警告ではないかと思うのです。

人間が知らない世界がこの世にはたくさんあります。

地上に存在するすべてのものに敬意を払い、

人間だけの地球にならないように

しなければいけないと考えています。

 

※Twitterでつぶやいています。

■東田直樹Twitter

英語のTwitterもスタートしています。

■東田直樹英語Twitter

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

散歩しているときの僕の意識

エッセイ

 

散歩しているとき、僕が何を考えているのかというと、

何も考えていないことのほうが多いです。

体を動かすことに一所懸命だからだと思います。

見たところ身体に機能的な障害はないのに

そんなことあるはずがないと思われるかもしれませんが、

歩く歩くぞと意識しなければ、

僕は止まってしまいそうになります。

だから前を向いてずんずん歩きます。

油断すると走ってどこかに行ってしまうので、

目的地までずんずん歩きます。

 

※Twitterでつぶやいています。

■東田直樹Twitter

英語のTwitterもスタートしています。

■東田直樹英語Twitter

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

覚えていられるもの

エッセイ

 

先日ブログに鳥の話を書きました。

僕の記憶についてお話させていただきます。

簡単にいうと、自分の行動面については

僕の場合、記憶することが難しいのです。

経験した記憶が、なかなか積み重なっていかないのだと思います。

これまでも自分のことを壊れたロボットの中にいるようだ

という言い方で表現していますが「こうしなさい」と人から言われたことを

覚えておいて、その通りにすることができないのです。

見たものや聞いたものについては、

その時々で頭の中にインプットされます。

僕も鳥に詳しいわけではありません。

写真を見て調べました。

たぶん、イソヒヨドリだと思います。

僕も鳥が好きです。

大空を飛んでいる様子を見ると、自分も一緒に

羽ばたいているような気分になれるからです。

 

※Twitterでつぶやいています。

■東田直樹Twitter

英語のTwitterもスタートしています。

■東田直樹英語Twitter

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:カノン : 2022/11/13(日)

    『イソヒヨドリの事は写真を見て調べました』との文章に 私の出したお手紙📧の
    お返事がポスト📬に届いてる‼︎😊✨みたいに ブログ読ませて頂き とっても嬉しく 幸せな気持ちで いっぱいになりました💖

    世界には理解されない…治療法が見つからない症状の病いが沢山ありますが、私もその内の1人です。直樹さんが『僕は壊れたロボットの中にいる様だ…』と言ってらっしゃる本を遥か以前読ませて頂いたことを思い出し、その頃 私は『ブルドーザーのキャタピラに引かれて全身の骨🦴が粉々に砕け散った様な😣全身激痛の身体で 自分の思い通りに体が動かず体が曲がらず 動く事も歩く事も出来ませんでした ですので
    『この身体全部を着ぐるみ🧸を脱ぐ様に脱げたら良いに…』と思っていた毎日でした 
    なので直樹さんは壊れたロボットの中🤖か…
    私はボロボロに引き裂かれた🧸ぬいぐるみの中だな…と思っていたのです。20年かけて今はほぼ普通にいろいろな動作や歩ける様にもなりました💕こんな私を支えてくれたのは
    直樹さんの 透明で純粋な💧心からの言葉
    でした。 直樹さんも他の人々に理解されない事を抱えて一生懸命生きている 私もどんなに自分の症状を説明しても理解されない辛さ悲しさもどかしさ がある 
    直樹さんも頑張っている👍 だから 
    私も諦めずに頑張ろう💓💪と思えて
    今日 ここまで 生きて来れました
    私自身が理解されない…からこそ なかなか理解されない人  直樹さんのこと 少しでも多く理解したかった 
    ありがとう✨直樹くん🕊心からの感謝を💕

ご意見・ご感想をお願いします。