Blog
ブログ
僕らの役目

エッセイ

風は、まだまだ冷たいけれど、

明日はきっといい日になると思いたいです。

明日のことなんてわからない。

みんな、そう言うけれど、

わからない明日を生きるのが、

僕らの役目だからです。

noteアップしました。2月18日のnote タイトルは、「月夜の晩に涙をこらえて」

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:いつき : 2020/02/22(土)

    明日のことを考えられるのは
    しあわせなことかもしれません
    自分は今現在のことで精いっぱいです( ̄▽ ̄;)

  • 2:名前:☆せっちゃん : 2020/02/18(火)

    明日はきっといい日です。
    明日は生まれて初めての時間。
    目もこころも大きく開いて
    ついでに両手も広げて
    生まれて初めてくらいの
    いい日になりますように。

ご意見・ご感想をお願いします。

どこにでも

エッセイ

 

どこにでもいるような人に、僕は憧れます。

どこにでもいるような人というのは、

どこにでもあるような幸せをつかんでいて、

どこにでもあるようなことで悩んでいる。

誰でも簡単に手に入れられるものこそ、

多くの人がうらやむものだと思うのです。

noteアップしました。2月16日のnote タイトルは、「見聞きして笑う」

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:nein : 2020/02/25(火)

    共感します。

ご意見・ご感想をお願いします。

はね返す

エッセイ

ほんのひとこと言われた言葉で、

心が重くなったり、気持ちが晴れたり

することがあります。

自分を救ってくれるような言葉を

たくさん持っていれば、

嫌なことを言われた時にも、

はね返せるのではないでしょうか。

noteアップしました。2月14日のnote タイトルは、「僕も彼女も」

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:にこ : 2020/02/26(水)

    東田さんの言葉に幾度となく救われています。
    なにげない一言、そして、自分で自分を責めたり、視界に霧がかかって進む道や方向がわからなくなった時。そんな時、いつもノートに書
    き留めて、何度も読み返した東田さんの言葉がそっと、私に傘をさして雨を跳ね返してくれます。幸せの涙は増えましたが、悲しみの涙は減りました。ありがとうございます。

ご意見・ご感想をお願いします。

そこまで

エッセイ

 

冷たい空気は、体を冷やします。

でも、きっと春は、そこまで来ているはず。

今だけ、今だけと、自分に言い聞かせています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

noteアップしました。2月12日のnote タイトルは、「それでいいの」

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:☆せっちゃん : 2020/02/12(水)

    ♪春よ来い~
    早く来い~♪

    ♪今 行くよ~♪

ご意見・ご感想をお願いします。

2020年3月8日 四日市市歯科医療センター講演会のお知らせ

講演会

※講演会は中止となりました。

2020年3月8日に三重県四日市で登壇します。

【会場】四日市市文化ホール 第2ホール(四日市市安島2丁目5-3)

【日時】2020年3月8日(日)10:00~13:30

【スケジュール】

自閉スペクトラム症を理解する

10:00 開会あいさつ

10:05 第1部 自閉症の僕の心をはぐぐんだもの 東田直樹

11:15 第2部 今、子育てを振り返って 東田美紀

12:00 第3部 自閉スペクトラム症のお口に関わるお話 加藤篤先生

13:15 閉会のあいさつ

【参加費】無料

※事前申し込みが必要です。

http://www.y-dent.com/information/detail.cgi?blog=106

【主催】四日市市歯科医療センター

【お問い合わせ先】四日市歯科医療センター

TEL/FAX 059-354-5130

よろしければ、ぜひご参加ください。

どうぞ、よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

noteアップしました。2月11日のnote タイトルは、「鳥と星と祈り」です。

 

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2020/02/17(月)

    noteの「鳥と星と祈り」
    心に沁みました。
    鳥や星になれたらどんなにいいだろう・・・と私も思います。

ご意見・ご感想をお願いします。