Blog
ブログ
温かい気持ち

エッセイ

 

「こんなところに一人でいては

風邪をひいちゃうよ」

一人でいることと体調は別の問題ですが、

そんな風に関連づけてやさしくされると

温かい気持ちになります。

 

note更新しました。

2020年5月22日のnoteは「それでいいよ」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

ねえ、聞いてよ

エッセイ

失敗したときに、急いで誰かに

聞いてもらいたいと

思ったことはありませんか。

一緒に驚いたり、悲しんだり、

悔やんだり、そして最後に

大声で笑い合えれば、

思い出したくない失敗でさえも

楽しい武勇伝になります。

「ねえ、聞いてよ」

と誰かにお願いされた時には、

「どうしたの?」と言って

あげてください。

 

note更新されました。

2020年5月20日のnoteは

「ネコがワハハと笑ったら」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

しとしと

エッセイ

 

雨がしとしと降っていると

悲しい記憶が蘇ってくることがあります。

「泣かないで、泣かないで」と

当時の自分を僕がなぐさめても、

僕の声は届きません。

たとえ、なぐさめてくれるのが未来の自分でも、

今の自分を気にかけてくれる人がいることを

忘れずにいたいです。

 

note更新しました。

2020年5月18日のnoteは「雨のせいにして」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:トオル : 2020/05/19(火)

    夜になると
    やり切れない記憶がふと蘇ってくることがある。
    [そんな記憶は消し去ってしまえばいいだろう]と
    何度つぶやいても、
    消し去ることは出来ない。
    たとえ、一生消し去ることが出来なくても…
    楽しく生きていこうとする自分がいることを
    忘れずにいたいと思います。

  • 2:名前:STS : 2020/05/19(火)

    言語聴覚士になる為、勉強している者です。今は休校中、そんな私があなたの文字を見て、勉強していることを知ってほしいと思いコメントしました。

    自閉症スペクトラム障害を抱えてる方の心の中を、東田さんの本から学ばせていただいています。たくさんの事を学ばせてくれて、ありがとうございます。
    東田さんの語彙力、小学生の執筆の時点でもとても高く、構成能力も文法能力も語彙力も…きっと当時のわたし以上だと感じてます。
    概念的意味や、抽象的なもの、どの様に新しい語彙とそのイメージを結び付け自分の中にとどめていったのか…言葉を自分の中では自由に操ることが出来る感覚はいつごろからあったのか…概念やイメージや象徴をどう習得していったのか…わかりやすい提示方法があるのか…等々、今のコミュニケーションツール取得に至るまでのその過程がとっても気になります。

    コロナが落ち着き、いつか講演会でも勉強させていただけたら嬉しいなと思ってます。
    将来、ことばの問題を抱える子供をサポートできるように、わたしもがんばります。
    素敵な文字をありがとう!

ご意見・ご感想をお願いします。

最高の贅沢

エッセイ

 

簡単な答えほど

導き出すのは難しいものです。

人に縛られ、

物に囲まれ、

時間に追われる。

誰だって自分の心のままに

自由に生きたい。

それが出来るのが、

最高のぜいたくなのです。

 

 

note更新しました。

2020年5月16日noteは「金色のまつげの馬」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:トオル : 2020/05/18(月)

    それが出来ない最大の窮屈を味わわなければならないのは社会と時代に拘束されるのと自身の実力の無さのためかな(?)とふと思います。

ご意見・ご感想をお願いします。

タンポポの綿毛

エッセイ

小さい頃は、タンポポの綿毛を見ればすぐに、

息を吹きかけて飛ばしていました。

白い綿毛が風に運ばれていく様子を目にすると、

とてもいいことをしたような気分になったことを思い出します。

それは、新しい命の誕生に、ほんの少しだけ

自分も関われたという満足感だったのでしょう。

タンポポはいつも僕を幸せな気分にしてくれます。

 

note更新しました。

2020年5月14日のnoteは「空をはばたく鳥になりたい」

どうぞ、よろしくお願いします。

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2020/05/22(金)

    私もいつもフーッとして幸せに気分になってましたよ。

  • 2:名前:かずまま : 2020/05/14(木)

    息子もタンポポの綿毛を見つけると必ず息を吹きかけます。
    フーッ!フーッ!とよだれもとばしながら(笑)
    一生懸命にとばしてる姿を見ていると幸せな気持ちになれます。
    言葉で意思を伝えられない息子も直樹さんと同じような気持ちでいるのでしょうか…
    一年に今だけの幸福な時間です。

ご意見・ご感想をお願いします。