Blog
ブログ
人生という物語

エッセイ

家族が帰宅すると、今日あったことを

あれこれ話し始めます。

それを聞くのが、とても楽しいです。

僕は、その場所にいなかったのに、

まるでそこにいたかのように

笑ったり、怒ったり、心配したりします。

人生というのは、まさに物語ですね。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:まる : 2019/05/23(木)

    何もなく、平穏無事に過ごせることが
    何よりの幸せですね。
    その何気ない生活を物語ととらえてみると
    また感じ方が変わると思いました。
    そんな風に自分と周りを
    客観的にとらえてみたいです。

    • 2:名前:higashida : 2019/05/23(木)

      まるさんへ

      どんな物語も、人の心を温かくしてくれます。

      東田直樹

  • 3:名前:はな : 2019/05/21(火)

    一人ひとりが、かけがえのない存在であり、当たり前のように過ぎていく日々の中で、それぞれの物語を綴っていく。

    その物語を共有できるのも、また生きる喜びになりますよね。

    直樹さんの一つ一つのことばが心に響きます。

    • 4:名前:higashida : 2019/05/21(火)

      はなさんへ

      誰もが作家にも読者にもなれるのだと思います。

      東田直樹

  • 5:名前:あきこ : 2019/05/21(火)

    直樹さんは、家族の皆さんと、とても幸せな時間を過ごされているのですね。

    私は、上手くいかないことばかりで、肩の力が入り過ぎているようです。直樹さんに、当たり前過ぎて忘れていた幸せを、思い出させてもらっていますよ。ありがとう。

    • 6:名前:higashida : 2019/05/21(火)

      あきこさんへ

      当たり前の毎日こそ

      かけがえのないものではないでしょうか。

      僕は、何でもない毎日が好きです。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

平和の象徴

エッセイ

はい、整列。

鳩たちが、まっすぐに前を向いた。

「僕たちが この国を平和にすることを誓います」

世界平和は、君たちにかかっている。

だから、こっそり餌をあげる人がいるんだな。

だから、鳩は人を怖がらないんだな。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:あきこ : 2019/05/19(日)

    私は、鳩は少し苦手ですが、直樹さんのエッセイの中の鳩達は、真面目で、だけどどこか滑稽。でも、ちゃっかりもしているようで愛嬌があるような、なんだか、楽しい存在に見えてきますね。

    • 2:名前:higashida : 2019/05/20(月)

      あきこさんへ

      僕も鳩が少し怖いと思うことがありますが、確かに鳩は楽しい存在ですね。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

肩身が狭い

エッセイ

あっちも、こっちも忙しいのに、

自分が何をやればいいのか、わからないことはありませんか。

手伝いたいのに手伝えない

忙しい人から見れば、贅沢な悩みに感じるかもしれませんが、

何も出来ない人は、出来ない人で結構大変です。

「肩身が狭い」という体験は、誰もが一度は経験したことがあっても、

忙しい方にまわれば、すぐに忘れてしまいます。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:綾 : 2019/05/19(日)

    誰もが無意識のうちに「人のために役に立ちたい」と思っているのでしょうね。
    自分を生かせる(活かせる)場所があると良いですね。

    • 2:名前:higashida : 2019/05/19(日)

      綾さんへ

      人の役に立ちたいという気持ちは、みんな
      生まれた時から持っているものなのかもしれません。

      東田直樹

  • 3:名前:美由紀 : 2019/05/19(日)

    いるべきところに存在する
    ということが
    大きな役割を果たしていて、
    存在することが
    みんなにとっての
    大きな手伝いなのではないかと思いました。

    • 4:名前:higashida : 2019/05/19(日)

      美由紀さんへ

      コメントありがとうございます。
      そんな風に思えたら幸せなのでしょう。

      東田直樹

  • 5:名前:あきこ : 2019/05/18(土)

    前ウルグアイ大統領の、ホセ ムヒカさんは、「一番の貧困は、物質的な問題ではない。孤独である。人生を共有するこそが、重要なのだ。」と言うようなことを、人々に伝えられたのだそうです。

    昨日の、「ほどほどが、丁度良い。」の話に戻ってしまいますが、ほどほどに人に頼まれ、頼める人がいる。そして、何より人生を共有する人がどこかにいるということが、丁度良いのかもしれません。

    でもやっぱり、この「ほどほど」が、少々やっかいではありますかね。笑

    • 6:名前:higashida : 2019/05/19(日)

      あきこさんへ

      人生を共有出来る人がいれば幸せに違いありません。
      ほどほどに生きていければ自分を追い込まないのかもしれません。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

少ししかめっ面

エッセイ

サンサンと太陽が降り注ぎ、

暑い暑い。

まだ春だよね。

お日様を見上げて、

少ししかめっ面

天気が良すぎても

だめなんだね。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:綾 : 2019/05/19(日)

    higashidaさんへ
    なるほどそうかもしれませんね

    • 2:名前:higashida : 2019/05/20(月)

      綾さんへ

      コメントありがとうございます。

      東田直樹

  • 3:名前:綾 : 2019/05/18(土)

    少し曇っているほうが写真はきれいに撮れるような気がします。
    人もまた、周りに受け入れられやすいのは、はっきりした特徴のないタイプなのかもしれないですね。

    • 4:名前:higashida : 2019/05/19(日)

      綾さんへ

      誰とでもうまくやっていけるというのも、ひとつの特徴なのではないだろうかという気もします。

      東田直樹

  • 5:名前:あきこ : 2019/05/17(金)

    春は、天気が目まぐるしく変化しますね。

    私は、晴れると洗濯物がよく乾くので、やった!という気持ちになりますが、息子は、太陽の光が眩しすぎると、教科書に光が反射して、白く見えると言っていました。

    きっと、ほどほどが、しっくりするとうか、心地良いと思う人も、たくさんいるのでしょうね。

    • 6:名前:higashida : 2019/05/18(土)

      あきこさんへ

      そうですね。
      ほどほどが一番いいのですが、なかなかそうはいきません。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

見ている世界

エッセイ

同じ空気を吸っていても

草花が見ている世界と

僕が見ている世界は

きっと 別の世界に違いない

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:綾 : 2019/05/18(土)

    草花だけでなく、人もまたそうではないでしょうか。

    • 2:名前:higashida : 2019/05/18(土)

      綾さんへ

      コメントありがとうございます。
      そうかもしれませんね。

      東田直樹

  • 3:名前:あきこ : 2019/05/17(金)

    草花が、私と同じ空気を吸っていたことを、私はすっかり忘れていました。
    酸素を初めて習った小学生の時に、私もきっと驚いたはずです。
    そういった、ワクワク感は一体どこで落としてきてしまったのでしょうか?ポケットに穴が開いていたのでしょうか?
    なんだか、残念です。
    直樹さんには、忘れないでいてほしいです。

    • 4:名前:higashida : 2019/05/17(金)

      あきこさんへ

      きっと記憶の底に眠っているだけで、みんなも覚えていると思います。

      東田直樹

  • 5:名前:Rin : 2019/05/16(木)

    直樹さん、こんばんは。

    素敵なお写真ですね。
    草が直樹さんに
    「こっち見て」
    と話しかけているように見えます。

    • 6:名前:higashida : 2019/05/17(金)

      Rinさんへ

      草が僕を気にしてくれているならうれしいです。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。