Blog
ブログ
真剣な表情

エッセイ

真剣な表情をした人を見ると、

思わず息をのんでしまいます。

それは、どうしてだろうと考えてみましたが、

その表情が変わる瞬間に何が起きたか

知りたいからではないかと思うようになりました。

危機に直面した時、人間の本質が表れます。

人が見たいのは、危機にどう対応するか

という以上に、危機から脱した時の

ほっとした瞬間だと思うのです。

 

note更新しました。

4月21日のnoteは「よく晴れた日には」です。

よろしければご覧下さい。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:カノン : 2021/05/03(月)

    生きる事に疲れ果てると自然と…いつの間にか🌱いつも直樹君のブログをフッ☁️と開いている。
    そこには純粋で自分の中に湧き出す様々な思いに素直で正直な直樹くんの✨あたたかな心がいつも広がっている。
    文字を追って行くと、まるでカステラに温めたリキュール酒を沢山かけた時の様に、それまでの私の考えや心がアッと言うまに溶けて身も心もホッとするのが感じれ、そして一瞬で未来に明るい光🌟希望的思いや考えが湧き『生きよう!』と思えるようになっている…いつも本当に…不・思・義🌟
    下を向いていた私に直樹くんの腕がスッと差し出され、その手を握った途端力強く引き上げられ、観てごらん✨まだ未来には青空と広い世界があるんだよ!と言われたように明るくなっている自分がいる…🍀本当に不思議

     読み終わると何時も同じことを思う
       いつも同じ言葉が湧き出す
        『直樹くんありがとう』
         ー感謝を込めてー

ご意見・ご感想をお願いします。

漢字

エッセイ

 

普通の教育ではひらがなを一番最初に教えますが、

僕は漢字の方が覚えやすかったです。

漢字には、パズルみたいな組み合わせがあるからだ

と思います。

ひらがなは簡単なように見えますが、

そのままの形を覚えなければなりません。

漢字にはパーツを組み合わせる楽しさを

感じていました。

 

note更新しました。

2021年4月13日のnoteは

「悲しいんじゃない」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:匿名 : 2021/04/22(木)

    2015年から障がい者福祉施設で働いています。何もわからない状態でスタート、先輩職員さんの見様見真似して、利用者の方に言葉で伝えても伝わらない、どうしたら伝わるのか葛藤しながら働き今年で6年目に入ります。1年目、たまたま本屋で見つけた「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」。迷うことなく購入しました。何度も読み返しています。素敵な作品をありがとうございます。
    映画はまだ観れていませんが、絶対に観ます。

  • 2:名前:hiro : 2021/04/16(金)

    それなんかわかる気がします。
    ひらがなって意外と書くのも難しかったりしますよね。

  • 3:名前:ようこ : 2021/04/16(金)

    あるがままに 自閉症です
    の本を読みました。
    自分が子供の時に感じていた事と重なる部分がありました。
    私はもちろん空気が読めない人間ですが、「カバーできる人でありたい」とは思い続けています。
    今日は本を読んだ記念に、私のブログ「私の感覚」で、東田さんのブログの紹介をさせていただきました。
    これからも素敵な言葉を紡いでいかれてください。
    ご活躍を応援しています。

  • 4:名前:office言の葉☆鈴木宏子 : 2021/04/14(水)

    日曜日に映画みてきました
    自閉症のこと、少しだけ理解しました。
    漢字・・・・なるほど~😊
    パズルですか・・・・
    飛び跳ねる・・の本、探してます。😂

  • 5:名前:匿名 : 2021/04/14(水)

    綺麗な「漢字」、素敵な「漢字」
    と思いました。

ご意見・ご感想をお願いします。

未来は同じ場所に

エッセイ

今日は「世界自閉症啓発デー」です。

自閉症ってどんな障害なのだろうと

疑問に思われている方もいらっしゃると思います。

知ることで、お互いが仲良くなれることがあります。

笑顔を向けられるだけで元気になれる人がいます。

自閉症者の未来とみんなの未来が同じ場所にありますように。

 

note更新しました。

2021年4月2日のnoteは、

『4月2日は「世界自閉症啓発デー」そして映画「僕が跳びはねる理由」スタートします!』です。どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:匿名 : 2021/08/04(水)

    あなたと わたし
    わたしと あなた

    生きててくれて
    ありがとう。

    そんな気持ちから
    始まるのだと
    思いました。

    ありがとうございます。

  • 2:名前:ロシ : 2021/04/06(火)

    映画「僕が飛び跳ねる理由」見ました。自閉症をわかってもらうのにとてもいい映画だと思いました。原作者の東田さんに感謝しています。ありがとうございます。

  • 3:名前:今村 昌代 : 2021/04/05(月)

    映画『僕が跳びはねる理由』素晴らしかったです。東田さんの書籍によって、沢山のご家族、とりまく人々が、深い愛を学ばれている姿に何度も目頭が熱くなりました。映画によって理解が広がること、まさに東田さんの伝えたかったことが実を結びますね。

  • 4:名前:hiro : 2021/04/04(日)

    昨日「僕が跳びはねる理由」観てきました。
    とてもいい映画でした。
    沢山の人に見てほしいです。

  • 5:名前:編み物大好き : 2021/04/03(土)

    私も直樹さんの事を生まれてはじめて聞きました。言葉の入力や、表現が、すっごく感動し、びっくりしました。私もこの本を買いたいです。

  • 6:名前:カノン : 2021/04/03(土)

    今🌸桜吹雪の中にいます。
    見渡す限り 何百本もの桜の木々の公園…
    優しい風にハラハラと花びらが散る
    夢の中の様にいるように美しい
    日本は平和だな〜と幸せに思う
    そして ある人が言っていた言葉を思い出す
    『さくら 散る』
    特攻隊のパイロット達が、本部に最後に打電して逝った言葉を…
    桜の咲く穏やかな日々 世界中が仲良く
    地球に住んでいられますように…って思う。

  • 7:名前:のんたん : 2021/04/02(金)

    今日はそんな日なんですね。障害のある子に世の光じゃなくて、障害のある子を世の光に。にとをが違うだけだけど、全く反対の意味。輝いている姿を見せて貰い私だって出来る事あるんじゃ無いかなって思います。
    車椅子の女の子、駅まで送って見えたお母さん、ひとりで通学電車に乗って🚃。女の子も頑張り屋さん。見送るお母さんもとっても素敵!キラキラしてた。知らない女の子でも生きる力を私は貰ったよ。ありがとう❣️

  • 8:名前:カノン : 2021/04/02(金)

    直樹くんの事は初めてTVで放送した日に観て感動してすぐ本も買い読ませて頂きました。
    直樹くんの表現する絵の色彩の素晴らしさ、文章の言葉が水晶のように…それ以上に透き通っている! 何度もなんども録画したのを観たり本やスマホで直樹くんの言葉を見る度に直樹くんの言葉が🌟私の心に…スパーッと入って来てまるで新緑の爽やかな風が吹いて駆け抜けて行ったよう…綺麗な透き通った水の中を泳いだ感じ…。今まで暗く閉ざされていたカーテンをシャーと開けた時の様。  光がパァーと入って来て!心の中が明るくなって言葉が美しくキラキラ舞って反射してる感じ。 それでいつも🌱『生きよう!』☘って思う…。何年たってもいつも同じに感じる。   いつも ありがとう🌟 感謝🍀

ご意見・ご感想をお願いします。

桜が咲くたび

エッセイ

 

きれいに咲いた桜を見ると、

春が来たことを実感します。

動いているわけではないのに、

時間の流れを教えてくれる。

花が咲いて、葉っぱが茂り、散っていく。

命の美しさを何度も僕に見せてくれます。

桜が咲くたび嬉しくて寂しくなるのはなぜなのか、

僕は今年も考えています。

※明日、2021年3月30日(火)NHK「おはよう日本」という番組に数分間ですが出演します。もし、よろしければご覧ください。(突発的なニュースなどで放送されない場合もあります。)

※Twitterを始めました。
よろしければご覧ください。

東田直樹Twitter

※note更新しました。
2021年3月29日のnoteは

「逃げなくちゃ」です。

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2021/04/04(日)

    Twitter はじめられたのですね。
    フォローさせていただきます。

  • 2:名前:hiro : 2021/04/04(日)

    本当に嬉しくてちょっとだけ寂しいですね。
    今年の桜は早かったですね。
    冬が寒かった分春は早く訪れたようです。

  • 3:名前:石田 : 2021/04/04(日)

    こんばんは。

    私が東田さんを知ったのは、10年ほど前に読んだ「ビッグ イシュー」の連載でした。

    当時、私の息子が自閉症とアスペルガーと診断され、学校にも行けなくなり悩んでいた時に、「これはスゴイ!」と確信して、東京まで講演会を聞きに行きました。

    それから10年経ち、今は家にこもっていたのがウソのように、毎日、外に出られるようになり、平穏な日々を過ごしています。

    あの時に東田さんに出会えて、まず、親の意識が変わったから今があるんだなと思っています。

    世の中の人達にも、自閉症者が理解されていくことを願っております。

    ありがとうございます。

  • 4:名前:ひろこ : 2021/04/02(金)

    先日息子と桜を見に行きました。
    直樹さんも桜が大好きですか。

    今日、NHK『君が僕の息子について教えてくれたこと』を、久しぶりに観ました。
    その中でも、桜を見ると胸がいっぱいになると仰ってましたね。

    春が希望を連れてきてくれるといいな。

  • 5:名前:かずまま : 2021/03/31(水)

    今年は8歳の息子が桜の花を見て「さくら」と認識して言えるようになりました!
    花が咲き、満開になり、散っていく…
    そして新緑の綺麗な季節になりますね。
    桜の木の下を息子と歩きながら、美しさと嬉しさと寂しさと、何とも言えない不安も感じました。
    桜が咲く度に、時の早さについていけていない、そんな気がしました…。
    直樹さん、Twitter始めたのですね!
    私はやっていないのですが、直樹さんのTwitterを覗いてみようと思います!

  • 6:名前:先崎美雪 : 2021/03/30(火)

    桜が咲く度に、嬉しくて寂しくなる理由、、それは私達が希望と夢を抱いて輝いていた時期が桜と同じ短く、簡単に踏みにじられたりするからかなあ。

  • 7:名前:ゆっこ : 2021/03/30(火)

    おはようございます。
    昨日、息子19才と娘12才とで、お花見をしに行きました。4月1日から息子は、生まれ育った愛知県を離れ、北海道の警察学校に入校します。とても心配ですが、ふるさとの桜の美しさを心に刻んで欲しくて、辛い時は、その桜を思い出して頑張って欲しくて、連れ出したのだな〜と、今分かりました。
    NHKの番組で、拝見させていただきました。私達も、頑張って生きてきいます!!

  • 8:名前:たこぽん : 2021/03/30(火)

    今日のNHKニュース見ました。自閉症ってこういう感じなんだと認識を改めることとともに、自分の偏見をなくすようにしなければならないと、より深く知らなければいけないと、そう思いました。ブログ読ませていただきます。

  • 9:名前:のんたん : 2021/03/30(火)

    今年の桜🌸はあっと言う間に満開しましたね。今日は二回も花見に行きました。
    後何回桜の花に会えるのかな?花は散るのにどうして咲くの?実をつける為、種を飛ばす為そう思えば寂しくないね。春は駆け足で過ぎて行きます…私も春に置いてきぼりされない様にに新しい一歩を踏み出しますね。

ご意見・ご感想をお願いします。

自分の気持ちに正直に

エッセイ

できることをできるだけやるのは意外と大変です。

自分のことがよくわかっていないと、

どれだけできるのかが判断できないからです。

無理をし過ぎることはいけませんが、

無理を恐れ過ぎるのも、

もったいないような気がします。

無理をしないおかげで得られるものと

無理をしてでも得たいもの。

どちらが自分にとって大切なことなのか、

その時の状況によっても違うでしょう。

「頑張りすぎているよ」とか「もっとやれるはず」とか

周りの人から言われることもあると思います。

そんな時、僕は自分の心に耳を傾けています。

自分の気持ちに正直になることが大事ではないでしょうか。

note更新しました。

2021年3月22日のnoteは

「朝起きて空をながめる」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:不器用者 : 2021/08/06(金)

    自分が興味のある事には無理をする事も苦にならず無理を恐れることもありません。誰かに強制された事はたとえそれを少しこなすだけでも心に無理が生じてしまいます。自分が選んだ心から楽しめる事を無理なく自分のペースで続けて納得のいく結果を出せる…そんな器用な人間になりたいです。

  • 2:名前:piggy : 2021/04/06(火)

    私は娘の出産時、大量出血で危うく命を無くすほどの経験をしました。
    今、もう60を過ぎて生かされているのはきっとまだまだ私を必要としてくれる人がいるからなのだと思っています。時期を選ばない事項に関しては出来る事を出来るときにできるだけ。それをモットーに生きています。現在いくつも病気を抱えている自分には楽しい事も苦しい事もありますが何事も常に自分のベストを尽くして生きていればいつ命が絶えたとしても悔いが無く本望と思っています。

  • 3:名前:50代・男 : 2021/03/23(火)

    可能性を自分で決めてはいけない。可能性はどこまでも伸びてゆくものですと高校時代の先生が話しておられたことを思い出します。50代後半になった今でも限りない可能性を信じてさまざまなことにチャレンジしたいです❢

  • 4:名前:のんたん : 2021/03/23(火)

    そうですね。自分の限界なんてわかりません。未知数です。もしかしたら凄い力があるかも知れません。だって今生きてるって事が奇跡❣️私が生まれる為には沢山のご先祖様がいてその中の一人でも居なかったら私は生まれて無かった…生まれてきた意味は何?まだわかんないけど、ずっと考えていきたい。そして今日も笑顔で過ごしたいな!

ご意見・ご感想をお願いします。