Blog
ブログ
人の声

エッセイ

 

 

じっとしているときに声をかけられて

驚いたことはありませんか。

動いているときよりびっくりするような気がします。

僕は人の声だけを意識することは苦手ですが、

だからといって静かな環境の方が、

より人の声を意識できるのかと言われると、

そうでもありません。

静かだと自分の世界にすぐに入ってしまうからです。

周りがうるさくても人の声が聞こえているし、

周りが静かでも聞いていないことがあります。

僕がどんな時ならちゃんと聞いているか、

説明するのは難しいです。

 

note更新しました。

2021年3月1日のnoteは

「命の言葉」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2021/03/04(木)

    note拝読しました。
    ありがとうって言うと気持ちが良いですね。
    そして、どういたしましてと言う時は本当にいい人になったようで、明るい気持ちになります。

  • 2:名前:のんたん : 2021/03/03(水)

    はーいそうですね。私も聞いている様で聞いて無い事が多いです。
    その反対に聞きたく無い事は何故か耳に入ってきます。全部聞いてたら頭がパンクしちゃう。

ご意見・ご感想をお願いします。


エッセイ

 

夢が夢で終わることを挫折というなら

夢などなくてもいいのでしょうか。

きちんと計画された目標を達成できる人は、

素晴らしいと思いますが、

本当に大事なのは結果ではなく

夢を抱えてどう生きたかだと思うのです。

夢を叶えようと過ごした時間は、

誰にとっても尊いものではないでしょうか。

note更新しました。

2021年2月26日のnoteは

「ここで」

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:のんたん : 2021/05/11(火)

    夢はおばあちゃんになって縁側で羊羹と渋いお茶を呑む、愛犬のぽんが元気で長生きする事、明日もおはようって元気に起きる、コロナが終息したらダンス、プールに行って25メートル泳ぐ、みんなで毎日美味しいねって食事をする。おっきな夢はないけどそれが私の夢です。そんな毎日が続くと嬉しい…

  • 2:名前:kazu : 2021/03/28(日)

    ほんとうにそのとおりだと思います。
    いくつになっても,どんなに小さな夢でも,
    思い描けるのは幸せだと思います。
    夢が叶うと嬉しいだろうと思うけれど,
    もし叶わなくても,その過程が,大切で楽しい時間です。

ご意見・ご感想をお願いします。

人の心

エッセイ

人の心について僕はよく考えます。

自分が信じているもの

自分が信じたいもの

そのどちらもが自分のためにあるものです。

人が信じているもの

人が信じたいものは

他の人のためのものです。

誰もが自分の心を守るために

生きているのです。

 

note更新しました。

2021年2月22日のnoteは

「ルーマニア自閉症団体とオンライン講演会を行ないました」です。

どうぞよろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:まる : 2021/03/06(土)

    他の人も、自分と同じように、
    自分の心を守りながら生きている…
    そう考えると、周りがちょっと違って見えてくるかも知れませんね。

  • 2:名前:hiro : 2021/03/04(木)

    海外とのオンライン後援会、素晴らしいですね。
    お疲れさまでした。

ご意見・ご感想をお願いします。

一所懸命

エッセイ

言葉が通じなくても、

身振り手振りで話すことで、

気持ちが伝わることがあります。

一生懸命さが人の心を打つのでしょう。

一生懸命さというのは、聞く側の気持ちも重要です。

相手のことを好意的に見ているかどうかで、

一所懸命ではないと思われてしまうこともあるからです。

心が通じ合うことが大切ではないでしょうか。

 

note更新しました。

2021年2月19日noteは

「うさぎがぴょん」です。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

ご意見・ご感想をお願いします。

子役の子ども

エッセイ

子役の子どもは、かわいいだけでなく演技力があります。

見ている人は、自分の子ども時代を

思い出しているのでしょうか。

それとも、自分の子どもを見ているような

気分になるのでしょうか。

それによって感情移入する気持ちにも、

違いがあると思います。

自分ならわくわくする気持ちの方が強くなり、

自分の子どもなら心配する気持ちの方が

強くなるような気がするのです。

どちらにしても子役を応援する気持ちは

一緒ではないでしょうか。

note更新しました。

2021年2月15日のnoteは

「気持ちが言葉にならなくてもあなたはそこにいる」

です。

どうぞよろしくお願いいたします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:灰色猫 : 2021/02/15(月)

    こんばんは。
    今日のnoteの詩、とても勇気づけられました。そういえば最近、空を見上げてなかったことに気づかされました。

    言葉にならない気持ちが多すぎて、自分でもどうしていいかわからない。誰かにわかってほしいなんて思うのは贅沢なのかな。そんなことを考えながら過ごす日々でした。

    でも、この気持ちは私が私であることの証なのだから、大事にしてもいいですよね。空に向かって宇宙まで風に運んでもらったら、きっと少し気持ちが軽くなりますね。

ご意見・ご感想をお願いします。