News
最新情報
気にしなくていいよ
エッセイ

「気にしなくていいよ」と言われても

気になるときは、自分以外の人だったら

と思うようにしていますが、

それでもダメな時には、あきらめて

気になる自分を受け入れます。

永久に同じ事態は続きません。

時間の経過とともに、自分だけではなく、

みんなが変化するからです。

時間が解決してくれることも

あるのではないでしょうか。

 

note更新しました。

2021年5月7日のnoteは

「光を見てと言ったのに」です。

どうぞよろしくお願いします。

 

映画「僕が跳びはねる理由」の吹き替え版の配信が

決定しました。

5/28(金)より6/24(木)まで

シネマ映画comさんで配信されます。
よろしければご覧ください。

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

コメント
  • 1:名前:統合失調症患者 : 2021/05/09(日)

    時間が解決してくれることもあれば、時間が経過すればするほど忘れ去ることが出来ず心の傷が痛みを増すこともあります。時間の経過と共に時代は変わるのであれば自分にとって都合の良い時代が訪れるのを静かに待つというのも許されるのでしょうか?

  • 2:名前:のんたん : 2021/05/09(日)

    生きてる限り失敗はつきものです。時間は優しい…自分が悩んでいる程周りの人は気にしてないし、ちょっとくらいの失敗をする人の方が可愛いい。今日は母の日、完璧なお母さんも素敵だけど、失敗ばかりしてるお母さんも大好き…自分の弱さを知ってると周りの人に優しくなれるから。

  • 3:名前:河上昌樹 : 2021/05/07(金)

    こんばんは。
    「気にしなくていいよ」
    今日まさに、職場で言われた言葉です。
    この記事を読ませていただいて、心が楽になりました。
    ありがとうございます。
    映画配信の件、SNS等で紹介させてくださいね。

ご意見・ご感想をお願いします。