Blog
ブログ
生と死
エッセイ

 

人が命を大切に思う気持ちは、自分を大切に思う気持ちだと思います。

生と死は、いつも隣り合わせに存在しています。

生きていることは永遠ではありません。

人はいつも死を前にすると無力ですが、生を前にすると、勇者になれると思うのです。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

コメント
  • 1:名前:すーさー : 2019/06/03(月)

    こんにちは。
    眠ってしまうと、私は消えるのに心臓は動いてて息をしてて。
    目が開くとちゃんと戻って来ます。
    身体も消える時ありがとうって伝えたいです。

    • 2:名前:higashida : 2019/06/03(月)

      すーさーさんへ

      眠ると意識がなくなるという現象に、僕も興味を持っています。

      東田直樹

  • 3:名前:美由紀 : 2019/06/02(日)

    自分の死を前にしたとき、
    自分のとても大切な人に、最後の力を振り絞り、最後のなにかを捧げたり、伝えることで、
    その大切な人が、その後を生きる勇気が持てると信じられたら、
    きっと、わたしは自分のことを大切にできる人になれているんだろうなと思いました。

    • 4:名前:higashida : 2019/06/02(日)

      美由紀さんへ

      生きる勇気を誰かに与えられたら、それは素晴らしいことに違いありません。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。