Blog
ブログ
詩を書く時
エッセイ

詩を書く時、僕は出来るだけ

難しい言葉を使わないようにしています。

言葉に頼り過ぎないようにするためです。

詩としての魅力は、どんな言葉を選択するかではなく、

その人が感じている世界観を伝えることだと思っているからです。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!

コメント
  • 1:名前:さちほ : 2019/06/13(木)

    そうやって言葉の選択を心がけてくださってるからこそ、直樹さんの詩は純粋で味わい深いのですね。
    直樹さんの詩が好きです。
    何編かお気に入りの詩を日記に書き写しては、時々見返しています。
    そのときの気分で詩の受け取り方も変わりますね。

    • 2:名前:higashida : 2019/06/14(金)

      さちほさんへ

      僕の詩を読み返してくださって光栄です。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。