Blog
ブログ
ハートの葉っぱ

エッセイ

ハートの葉っぱが風にゆれた

もうすぐ夏本番

いいね いいね

光にふれて 大空につるが伸びる

手探りでもいい

太陽の下で思いっきり背伸びしたい

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:まる : 2019/07/21(日)

    葉っぱの形は、ハート形。
    本当だ。
    見逃している素敵なことが
    たくさんあるような気がしました。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/21(日)

      まるさんへ

      気づくだけで見える景色が変わりますね。

      東田直樹

  • 3:名前:名無し : 2019/07/19(金)

    泣きながら、
    悔しがりながら、
    がっかりしながら、
    今いる場所で
    背伸びをしてみました。

    清々しくなりました。
    少しだけれど
    笑顔になりました。

    よく考えみたら
    私たちは、みんな太陽の下にいますね。

    直樹さん、いつもメッセージ
    ありがとうございます。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/19(金)

      名無しさんへ

      太陽は、いつも平等に、僕たちに光を注いでくれています。

      東田直樹

  • 5:名前:domiso : 2019/07/18(木)

    東田さん

    つるが支えなしには上に伸びることができないように、私たちも誰かの支えなしでは上に伸びてはいけません。
    植物はその生き様で私たちに気付きを与えてくれます。
    東田さんもあなたの生き様で、私を含む沢山の方々に気付きを与えてくださっていること、感謝します。

    今日も一日頑張ります(^.^)

    • 6:名前:higashida : 2019/07/18(木)

      domisoさんへ

      僕も支えて下さる方々に感謝して、今日も一日頑張ります。

      東田直樹

  • 7:名前:美由紀 : 2019/07/18(木)

    ふたつの葉っぱは寄り添って
    一緒に伸びていけるといいな
    と思いました。

    • 8:名前:higashida : 2019/07/18(木)

      美由紀さんへ

      周りの葉っぱもみんな一緒に成長できるといいですね。

      東田直樹

  • 9:名前:匿名 : 2019/07/17(水)

    私は知らなかった
    あの子は
    毎日毎日
    心の悲鳴をあげていた

    私は知らなかった
    あの子は
    子供から
    大人から
    無数の言葉のナイフで
    傷つけられていた

    私は知らなかった
    あの子は
    いつも一人で
    戦っていた
    戦い方なんて
    ちっとも知らないはずなのに

    私は知らなかった   
    私は知らなかった
    私は知らなかった

    • 10:名前:higashida : 2019/07/18(木)

      匿名さんへ

      僕もずっと傷ついてきました。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

どちらも

エッセイ

たいくつな日々は、

僕に余裕を与えてくれるけれど、

忙しい日々は、

僕を成長させてくれる。

どちらがいいなんて決められない。

どちらも僕の人生だから。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:hiro : 2019/07/25(木)

    それよくわかります。
    どちらもあるから、もう片方の大切さもわかる気がします。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/25(木)

      hiroさんへ

      人間はいつも、相反するものを欲しがりますね。

      東田直樹

  • 3:名前:domiso : 2019/07/17(水)

    東田さん
    ずっと忙しくしていると、退屈な時間は貴重な休憩時間になる。
    ずっと退屈していると、忙しい時間は嬉しい時間になる。
    どちらもバランスよくあるといいんだけど、そのバランスは人それぞれ・・・
    因みに私は、週に3日お休みが欲しいです(^_-)-☆

    • 4:名前:higashida : 2019/07/17(水)

      domisoさんへ

      バランスは大事ですね。人それぞれというご意見にも共感します。

      東田直樹

  • 5:名前:名無し : 2019/07/17(水)

    自分の中のいろんな部分も、
    良いところ、悪いところ
    というふうに言ってしまいますが、
    ただそういうところがある
    というだけで
    良いも悪いもないのかも知れませんね。
    いろんなところ、
    全部で私なのかぁ。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/17(水)

      名無しさんへ

      良い悪いという価値判断も人によって違うのかもしれません。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/07/17(水)

    信じたかったのに
    信じたかったのに
    信じたかったのに

    だめだった
    何もかも
    罠だった
    嘘だった

    にこにこ笑顔で
    一緒に涙を流して
    大丈夫、大丈夫って
    あなた言ったじゃない

    もう信じられない
    もう信じられない
    もう信じられない

    さようなら 
    昨日までのあなた
    さようなら
    昨日までのわたし
    さようなら

    • 8:名前:higashida : 2019/07/17(水)

      匿名さんへ

      心の傷は、やがて癒やされる日が来ると思います。

      東田直樹

  • 9:名前:Rin : 2019/07/16(火)

    直樹さん、こんばんは。

    作家の直樹さんにとって、どちらも大切な日々なのですね。

    • 10:名前:higashida : 2019/07/17(水)

      Rinさんへ

      そうなのだと思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

ユリの花

エッセイ

ユリの花がゆっくりと開花しています。

その時に目で見てもわかりませんが、1時間ごとに見てみる

と、だんだんと花が大きく開いているのに気づきます。

1時間前の自分と今の自分は何も変わっていないのに……

すごいことです。

確実に時間は過ぎていく。

命あるものは、自分の役割りを果たしていく。

どうしたら幸せになれるのか。

それを考えられるのが、幸せなのかもしれません。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:名無し : 2019/07/16(火)

    いつも変わらなきゃって
    追い立てられてたり
    自分を追い立てたり。

    でも、自分が変わっていなくても
    自分の周りは少しずつでも
    変わっていくのですね。

    ちょっと立ち止まって
    周りの変化に
    気付いてみたいです。

    もしかしたら、
    私は幸せのど真ん中に
    いるのかも知れませんね。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/16(火)

      名無しさんへ

      周りの変化が自分の心にいつも刺激を与えてくれます。

      東田直樹

  • 3:名前:まる : 2019/07/16(火)

    確実に時間は過ぎていく、
    自分の役割を果たしていく、
    その二つが私の中ではリンクしていませんでした。
    そうですね。確かにその時その時で
    果たすべき役割というのがあるのかも知れません。
    そういうことも考えながら生きたいな、
    と思いました。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/16(火)

      まるさんへ

      当たり前のような時間こそ、大切なものだということに
      僕も気づきました。

      東田直樹

  • 5:名前:かずまま : 2019/07/16(火)

    ユリの花、きれいですね。
    心が和みます。
    花を見ていると優しい気持ちになります。

    先日、私の母が育てている月下美人が1年に一晩だけ咲きました!
    直樹さんと同じで私の母も一時間毎に花を見つめ写真を撮り見せてくれました。

    1年に一晩だけ咲く花の儚さにとても強さを感じました。
    そして生きている幸せも感じました。
    私も頑張ろうと思います。

    • 6:名前:higashida : 2019/07/16(火)

      かずままさんへ

      花から教わることは、とても多いです。
      月下美人が見られるなんてうらやましいです。

      東田直樹

  • 7:名前:domiso : 2019/07/16(火)

    ゆりやばらのような華やかな花じゃなくても、人知れずひっそりと咲いて散っていく花たちでも、誰に認められる事がなくても、その限られた時間の命を一生懸命生きている。

    今1人で孤独でも、これまでの命の繋がりなしに自分は存在しないことを知っているから。
    東田さんの言葉からこんな事を思いました。
    いつもありがとうございます。

    • 8:名前:higashida : 2019/07/16(火)

      domisoさんへ

      与えられた命を全うすることが生きている者たちの役割だと思います。

      東田直樹

  • 9:名前:ひろえ : 2019/07/15(月)

    いつも
    いつも
    東田直樹さんの
    文章に
    と、いうより
    言葉に
    心が穏やかにしていただいてます、

    時として かなしく
    儚い気持ちになったり
    もします
    自分の奥底の眠っている感情が出てきます、

    • 10:名前:higashida : 2019/07/16(火)

      ひろえさんへ

      人の思いというものは、言葉によって気づかされるのだと思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

関東地区知的障害福祉関係職員研究大会

エッセイ

令和元年7月10日(水)・11日(木)第50回関東地区知的障害福祉関係職員研究大会-神奈川大会-が横浜ロイヤルパークホテルで開催されました。
大会には、1000名以上の方のお申込みがあったと伺っています。
僕の登壇にも、本当にたくさんの方がご参加くださり、嬉しかったです。
どうも、ありがとうございました。
今回、パワーポイントの発表時間を短くし、質疑応答の時間を長くとるようにしました。
参加者の皆様方が、当事者の思いが知りたいというお気持ちを持たれているということを、僕も改めて知る機会となりました。
僕は、自分が特別だとは考えていません。
施設を利用されている方たちも、特別な存在ではないと思います。
自分とは違う種類の人間だと思った瞬間から、相手への対応は、人間に対する対応ではなくなるのではないでしょうか。
みんな置かれている状況は違います。
それでも、助け合って生きていこうとする、それが人間社会なのだと思います。
福祉関係の職員の方たちが、僕たち利用者の幸せを願ってくださっていることも伝わって来ました。
そんな風に思ってくださる方々のおかげで、生きていけることに感謝しない人はいないと思います。
また、いつか、このような発表の機会をいただけると有難いです。
どうも、ありがとうございました。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:ふじ : 2019/07/20(土)

    はじめまして。この大会に参加させて頂いた者です。
    直樹さんのお話をお聞きし、心が温かくなり、力を頂けた気がしました。
    人は心が繋がることで生きているのですね。

    今までよりも、施設に入所されている方々、共に働くスタッフと一緒に過ごす時間を大事にしたいと感じる機会になりました。

    ありがとうございました。

    • 2:名前:higashida : 2019/07/20(土)

      ふじさんへ

      そんな風におっしゃってくださって、とても嬉しいです。
      心がつながるということは、つながろうと考えて下さる方々がいて、実現できることだと思っています。

      東田直樹

  • 3:名前:Rin : 2019/07/16(火)

    直樹さん、こんばんは。
    大きな研究大会だったのですね!
    桜木町はどんな街でしたか?

    直樹さんがおっしゃる通り
    一人一人が思いやりを持ち、助け合える世の中が作られていきますように。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/17(水)

      Rinさんへ

      桜木町は素敵な街でした。
      思いやりは大切ですね。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

同意

エッセイ

電車が好きで、僕は乗っているだけで幸せな気分になれます。

目的地は、どこでも構いません。

電車の窓から景色を眺めているだけで、非日常を感じます。

山が見えて川が見えて、ビルが見えて、家が見える。

世の中は広くて、僕はちっぽけ。

自分の小ささを実感するとき、周りの人たちへの感謝の気持ちをより一層感じるのです。

本日のnote記事

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:匿名 : 2019/07/15(月)

    走れ走れ
    過去を走り抜け
    今を走り抜け
    未来を走り抜け
    自分を走り抜け
    君を走り抜け
    どんどん走れ走れ
    あの子の笑顔を守るため
    今日も走れ

    • 2:名前:higashida : 2019/07/15(月)

      匿名さんへ

      走り抜いた先に、きっと美しい景色が見えるのだと思います。

      東田直樹

  • 3:名前:美由紀 : 2019/07/15(月)

    電車に乗っている時のように
    今みえる景色を
    今きこえる音を
    今かんじる振動を
    今あいすることを
    今いきることを
    楽しみたいです。

    • 4:名前:higashida : 2019/07/15(月)

      美由紀さんへ

      僕も生きている喜びを感じながら、毎日を過ごしたいです。

      東田直樹

  • 5:名前:名無し : 2019/07/15(月)

    私も電車になりたくなりました

    東田さんの文章を読んでいると
    自分がゆるされていくような
    そんな感じになります

    • 6:名前:higashida : 2019/07/15(月)

      名無しさんへ

      そんな風に言ってくださって光栄です。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/07/13(土)

    あの子の笑顔を守りたい
    ただそれだけ
    なのに
    立ちはだかる高い壁
    複雑に絡み合った糸
    心無い言葉
    どうやって
    登れば良いのだろう
    どうやって
    解けば良いのだろう
    どうやって
    許せば良いのだろう

    • 8:名前:higashida : 2019/07/14(日)

      匿名さんへ

      難しい問題ですね。

      東田直樹

  • 9:名前:domiso : 2019/07/11(木)

    東田さん
    私は電車から外を眺めている人の眼が好きです!小刻みに動く眼に外の光がキラキラと反射して。
    きっと車窓を眺めている澄んだ貴方の瞳は
    誰よりもキラキラときれいなんだろうな。

    • 10:名前:higashida : 2019/07/14(日)

      domisoさんへ

      僕の目がきれいかどうかはわかりませんが、キラキラしているなら嬉しいです。

      東田直樹

  • 11:名前:Rin : 2019/07/10(水)

    直樹さん、こんばんは。

    電車から見える景色、私も大好きです。
    あの建物すてき
    あの木どこから生えてるのかな
    あのお店行きたいな
    あの川キラキラしてる

    どんどんどんどん流れてくる景色が
    とても楽しいです。

    • 12:名前:higashida : 2019/07/14(日)

      Rinさんへ

      素敵な見方ですね。楽しさが伝わってきます。

      東田直樹

  • 13:名前:匿名 : 2019/07/10(水)

    ごちゃごちゃ
    ごちゃごちゃ
    頭の中がぐるぐる回る
    何をしたいの
    何をしたかったの
    もうよくわからない
    つかれた
    つかれた
    つかれた
    でも
    あなたが待っててくれた
    小さな光を灯して
    わたしを知らないあなた
    なぜだか
    それが
    一番心に沁みる

    • 14:名前:higashida : 2019/07/14(日)

      匿名さんへ

      お疲れがとれますように。

      東田直樹

  • 15:名前:ちよ : 2019/07/09(火)

    私も電車に乗るのが大好きです。直樹さんと同じで乗っているだけで楽しいのです。

    • 16:名前:higashida : 2019/07/09(火)

      ちよさんへ

      電車には、ロマンがありますね。

      東田直樹

  • 17:名前:Eri : 2019/07/09(火)

    直樹さん

    つい最近、NHKオンデマンドで番組を拝見し、あなたの存在を知りました。

    全く知らない世界を直樹さんに教えてもらいました。心を揺さぶられました。

    物事を感じ、捉え、それを文章で表現する天才的な能力をもった直樹さんはカッコよくて、ヒーローです。ちっぽけな存在の真逆ですよ。

    • 18:名前:higashida : 2019/07/09(火)

      Eriさんへ

      どうも、ありがとうございます。
      でも、僕は「ちっぽけ」だという自覚が、人を成長させてくれるのだと思っています。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。