Blog
ブログ
いつの間に

エッセイ

子供だった頃、ずっと遠くの未来は、僕の心をくすぐっていたのに、

いつの間に僕は、その未来の中にいたのでしょう。

そんなことを考えます。

昔、僕の目に映っていた大人たちの姿。

見た目は、僕も同じような大人になりましたが、

心の中には、いつまでも子供だった頃の自分が息をしています。

時々、苦しくなって、泣き出す僕を慰めるのは、

大人の僕ではなく、子供の僕です。

泣かないで、泣かないで。

けなげでひたむきな子供の僕に言われ、

大人になった僕は、自分を取り戻すのです。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:みんみん : 2019/08/05(月)

    不思議です。
    大人の私より、子供の私の方がたくましく、強く、優しいような気がします。
    私は、子供の頃の私に励まされるような気がすることがよくあります。

    • 2:名前:higashida : 2019/08/05(月)

      みんみんさんへ

      子どものような純粋で、真っ直ぐな優しさを持ち続けるのは、難しいのかもしれません。

      東田直樹

  • 3:名前:domiso : 2019/08/04(日)

    東田さん

    気がつけば、いつのまにか自分も見た目は大人になっていました。
    見た目は大人でも、心の成長は年齢には関係ないと思います。
    こころが大人になるためには、心が沢山経験することが必要なんだと思います。

    東田さんは、沢山の心の経験を積んでこられたはずです。だからきっと素晴らしい大人になられているはずです。

    • 4:名前:higashida : 2019/08/04(日)

      domisoさんへ

      心には、子どもの部分と大人の部分が共存しているのかもしれません。

      東田直樹

  • 5:名前:ちぃたん : 2019/08/04(日)

    東田直樹さんへ
    日々ついた小さな傷口から
    ポタポタと涙となりこぼれてきました。
    駄目な自分ばかりが浮かんできて、
    自信や気力がなくなってしまいました。

    そんなとき東田さんのエッセイ
    “いつの間に”
    を読ませていただき、
    けなげでひたむきな子供の東田さんに
    “泣かないで、泣かないで。”
    と声をかけていただいたように感じられ、
    さらに傷口に絆創膏を貼っていただいたように感じ、
    感謝の涙がたくさん溢れてきました。
    心が温められ、前向きな自分を取り戻せました。

    大人の東田さん、子供の直樹くん
    ありがとうございます。

    • 6:名前:higashida : 2019/08/04(日)

      ちぃたんさんへ

      よかったです。ちぃたんさんの心の中にも、ちぃたんさんを心配している子どものちぃたんさんがいるのではないでしょうか。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/08/04(日)

    子供の頃
    大人になったら
    どんなに自由で
    素晴らしいか
    夢に満ち溢れた未来が
    待ち構えているのか
    想像するだけで
    心がくすぐられるようだった
    けれども
    大人になったら
    子供の頃と変わらない
    ポンコツの自分が
    鏡に映っていた
    きっと 
    大体の大人が そうだろう
    こうすれば良かった
    ああすれば良かった
    体が元気なうちは
    そんなことばかり考える
    けれど
    自分の限界が見えてくる頃には
    それすらも愛おしくなる日が
    やって来るのだろう
    悲しみを 知らなければ
    苦しみを 知らなければ
    嬉しさを 感じることもない
    楽しさを 感じることもない
    全ては 自分へと
    繋がっているように
    思う

    • 8:名前:higashida : 2019/08/04(日)

      匿名さんへ

      誰でも、いずれ大人になります。
      自分の心を持て余ましてしまうこともありますね。

      東田直樹

  • 9:名前:うどん。 : 2019/08/03(土)

    直樹さんへ。
    大人になった今も泣きますか?
    私も年齢だけは大人ですがよく泣きます。うれしいとき、哀しいとき、感動したとき、疲れすぎたとき。
    涙する事は、体の中の良くないものを浄化してくれるような気がします。これからもいっぱい泣いていこうと思います☆☆

    • 10:名前:higashida : 2019/08/04(日)

      うどん。さんへ

      僕も泣くことがありますが、小さい頃のように涙はたくさん出てきません。
      泣けるというのはいいことだと思います。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。


エッセイ

 

嬉しい時も、悲しい時も、人は泣きます。

涙は、どこから溢れて来るのだろう。

胸の奥には、どんな秘密が隠されているのか、

それを知ることができるのは、

心から人を愛した時だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックすると、noteの記事を読むことができます。

note記事 「言葉の感覚の違い」

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:domiso : 2019/08/03(土)

    東田さん

    貴方が心から愛する人に出会って、
    嬉しくて涙する日が来ますように。

    • 2:名前:higashida : 2019/08/03(土)

      domisoさんへ

      どうもありがとうございます。

      東田直樹

  • 3:名前:ちぃたん : 2019/08/03(土)

    東田直樹さんへ
    東田さんは聴いた事があるでしょうか?
    DREAMS COME TRUE
    (ドリームズ・カム・トゥルー)さんの
    “LOVE LOVE LOVE”
    という曲が思い浮かびました。(*μ_μ)♪

    • 4:名前:higashida : 2019/08/03(土)

      ちぃたんさんへ

      知っています。素敵な歌だと思います。

      東田直樹

  • 5:名前:匿名 : 2019/08/02(金)

    東田さんは、自分や家族以外に愛しいと思える方にもう出逢われましたか?恋は素晴らしいものですよ。青春を謳歌して下さい。

    • 6:名前:higashida : 2019/08/03(土)

      匿名さんへ

      どうなのでしょう。
      人生を謳歌できるよう頑張ります。

      東田直樹

  • 7:名前:匿名 : 2019/08/02(金)

    人は愛の中で幸せが生まれる
    誰から 愛されていると気がつくとき
    自分を 愛することに気がつくとき
    自分と同じように 誰かを愛することに気がつくとき
    けれども 
    いつもは 当たり前過ぎて
    その幸せに 
    誰も気がつく人はないない
    失って 初めて気がづくのだろう
    愛がなければ
    幸せに生きてこられなかったと

    • 8:名前:higashida : 2019/08/03(土)

      匿名さんへ

      人生は失うことの方が多いのかもしれません。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

僕のなすべきこと

エッセイ

世界が生まれ変わったら、

僕という人間も生まれ変わるのかというと、

そんなことはないでしょう。

どのような世の中になっても、

僕は僕のままで生きて行かなければなりません。

それが、幸せか不幸かは誰にもわかりませんが、

どんな世界が訪れたとしても、

精一杯に生きることが僕のなすべきことだと思っています。

 

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:匿名 : 2019/08/02(金)

    自閉症という脳の働きが
    君達の世界を
    豊かにさせたのか
    不自由にさせたのか
    出ない答えを
    僕はいつも考える

    君達が
    世の中の偏見や困難に負けず
    今までも これからも
    どうか
    幸せであってほしい
    僕はいつも願っている

    • 2:名前:higashida : 2019/08/03(土)

      匿名さんへ

      世界が僕たちを必要としてくれる日が来ると信じています。

      東田直樹

  • 3:名前:domiso : 2019/08/02(金)

    東田さん
    あなたはあなたのままで、私は私のままで、それぞれがその個性のまま、互いの違いを尊重し合って生きていける世界。

    自由に動いて話せる人達が、強者ではない。
    みんなが平等に存在できる。
    みんなそれぞれが自分の一生を精一杯に生きることのできる。
    そんな世界になりますように。

    私はあなたを精一杯応援し続けます。

    • 4:名前:higashida : 2019/08/02(金)

      domisoさんへ

      どうも、ありがとうございます。
      共存できる世界が、いつか訪れることを僕も祈っています。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

僕は見てるよ

エッセイ

僕は見てるよ

ここから見てるよ

ずっと遠くの景色を

みんなが見たことのない世界を

身動きもせずに

息を殺して

羽ばたくために

この先の人生を探すために

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※システムメンテナンスの為、7月29日~31日の午後4時頃までコメントがブログに反映されませんでした。コメントをくださった方大変申し訳ありませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックすると、noteの記事を読むことができます。

note記事 「悩みをおいておく」

どうぞ、よろしくお願いします。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:匿名 : 2019/08/02(金)

    大人は
    子供のままでは
    いられない
    障害は当事者ではないと
    結局のところは
    わからない
    わかってあげたいけど
    話してくれないと
    どこをどうすればよいのか
    わからない
    むずかしいのさ
    君はその隙間を埋めてくれる人だよ

  • 2:名前:domiso : 2019/08/01(木)

    東田さん
    私の願いも匿名さんと同じです。
    障害を持つ方たちの心を、どうかずっと伝え続けてください。

    障害を持つ家族がいる人たちだけではなく、もっと多くの人たちに。
    こどもたちに。

    きっと世界は変わります。
    そんなに遠い話ではないですよ。

    • 3:名前:higashida : 2019/08/01(木)

      domisoさんへ

      僕の言葉が、他の障害を抱えている人たちの思いを、どれくらい代弁できているのかは
      わかりませんが、これからも頑張ります。

      東田直樹

  • 4:名前:匿名 : 2019/07/31(水)

    追伸 
    子供の気持ちがわかる君へ

    君は知っているかい?
    君は自閉症児の気持ちに寄り添える
    一番のエキスパートだってこと 

    僕は思う
    自閉症児は
    言葉が話せるとか話せないとか関係なく
    良いところも悪いところも
    君の感性によく似ている

    実はさ
    話せる自閉症児は
    学校生活で苦しい思いを抱えていることが
    少なくない
    けれども
    親も先生も
    ちっとも理解してあげられない
    大人達には
    やっぱりわからないんだ
    でも
    君なら きっと
    寄り添えるんじゃないか
    そう思ってる

    いつかさ
    大人じゃなくて
    子供達に希望を与えるような
    作品を
    楽しみにしています

    • 5:名前:higashida : 2019/08/01(木)

      匿名さんへ

      みんなが生きやすい世界が広がることを僕も願っています。

      東田直樹

  • 6:名前:匿名 : 2019/07/31(水)

    時代が
    君の方へ
    向かって来ている
    幼かった君が
    想像すらしなかった世界が
    僕らにとっては
    当たり前になりつつある
    まだまだ
    険しい道は続くだろう
    けれども
    君や僕らの辿った道を
    未来の仲間が歩いていく
    素晴らしい世界が 
    広がっていくといいね

    • 7:名前:higashida : 2019/08/01(木)

      匿名さんへ

      大人もみんな、昔は子供だったはずです。
      忘れているのではなく、思い出そうとしないだけかもしれません。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。

噴水

エッセイ

僕は、外出する際には、ウォークマンをつけていることが多いですが、

噴水を見ると、イヤホンをはずします。

水が流れる音を聞くだけで、いい気持ち。

目で見るだけでなく、耳で聞くと、もっとすっきりするのです。

聞くだけで涼しい気分になれる音は他にもありますが、水の音というのは、

人間の本能に働きかけているようなそんな感じがします。

誰が聞いても心地いい、それが噴水の音ではないでしょうか。

この記事の内容が気に入ったら、ソーシャルメディアでシェアお願いします!
コメント
  • 1:名前:ふじ : 2019/08/02(金)

    私は、車を洗ったり、玄関をデッキブラシでこすった後に、ホースで水をまいてピカピカにするのが好きです。
    キラキラ冷たい水で、全てが綺麗に洗い流されて
    とてもすっきりします。

    • 2:名前:higashida : 2019/08/02(金)

      ふじさんへ

      僕も水で洗い流すのが好きです。
      気持ちいいですね。

      東田直樹

  • 3:名前:ちぃたん : 2019/08/01(木)

    東田直樹さんへ
    私も水の音が大好きです。
    透き通った水が大好きです。
    水面が揺れて、キラキラしているのを
    見るのも大好きです。
    噴水ではありませんが、
    いつか岐阜にあるモネの池に
    行ってみたいのです。(о´∀`о)

    • 4:名前:higashida : 2019/08/02(金)

      ちぃたんさん

      水面がキラキラしているのを見ると、僕も心が揺り動かされます。

      東田直樹

  • 5:名前:domiso : 2019/08/01(木)

    東田さん

    常に五感で感じる事のできる、東田さんのような人たちにとっては、
    鈍感な人たちが作っているこの世の中はイライラすることがいっぱいで、
    居心地が悪いでしょう。

    神様が作った自然の中では、人間だけでなく、動物も植物も全ての生あるものに、平等に心地よい
    居場所を与えてくれるのに、、、その自然を破壊し続けている鈍感な人間。

    東田さんの書に、自分たちは太古から来た人間のようだと書かれていた意味が少しわかった気が
    します。

    • 6:名前:higashida : 2019/08/01(木)

      domisoさんへ

      この世界に居心地の悪さを感じているのは、僕だけではないと思います。
      みんなが安心できる世の中になるといいですね。

      東田直樹

  • 7:名前:河上昌樹 : 2019/07/31(水)

    僕は、「雨の音」も好きです。(o^―^o)

    • 8:名前:higashida : 2019/08/01(木)

      河上昌樹さんへ

      雨の音もすてきですね。

      東田直樹

ご意見・ご感想をお願いします。