News
最新情報
広告

エッセイ
広告を見て、一番先に目に入るのは漢字です。 知っている漢字を見つけて、どんな書体で書いているのか確認します。 見たこともないような形だと見入ってしまいます。 広告そのものに興味や関心があるというわけではありませんが、 目・・・
広告を見て、一番先に目に入るのは漢字です。 知っている漢字を・・・
縁

エッセイ
人の出会いは縁です。 ちょうどいいタイミングで、うまい具合に知り合うことができます。 そんな風に考えると、無意味な出会いはないのかもしれません。 出会いに意味づけするのは、相手を大事に思う心。 自分の人生を後悔しないため・・・
人の出会いは縁です。 ちょうどいいタイミングで、うまい具合に・・・
泣き虫さん

エッセイ
泣き虫さんが怒ったら、 怖い、怖い。 泣き虫さんが笑ったら、 嬉しい、嬉しい。 泣き虫さんが泣いたら、 あなたは、どう思いますか? 本日のnote記事
泣き虫さんが怒ったら、 怖い、怖い。 泣き虫さんが笑ったら、・・・
らくだ君、さあ出発

エッセイ
「らくだ君、さあ出発だ。」 僕が、いくら命令しても、らくだ君は動いてくれないのです。 らくだ君は、こう言います。 「もう、疲れちゃったよー」 「頑張って!」「やる気出して!」「根性見せて!」 僕がどんな言葉で励ましても、・・・
「らくだ君、さあ出発だ。」 僕が、いくら命令しても、らくだ君・・・
思いが社会を形作る

エッセイ
何事もうまくいく、そう信じることで人々は明るくなれます。 いい世の中にしていこう、そう決意するだけで、 社会はよりよくなります。 ひとつの方向に向かって前進する。 それが国としての一致団結につながるのだと思うのです。 ひ・・・
何事もうまくいく、そう信じることで人々は明るくなれます。 い・・・
令和元年

エッセイ
いよいよ令和という時代が始まります。 気持ちを新たに頑張ろうと思っている人も多いではないでしょうか。 日本中がわくわくしています。 スタートというのは何でもみんな一緒の横並びから始まるような気分です。 「よーい、どん」ど・・・
いよいよ令和という時代が始まります。 気持ちを新たに頑張ろう・・・
平成最後の日

エッセイ
今日で、平成も終わります。 元号が変わるということは、何度も経験できることではないと思うので、 平成の終わりをしっかりと見届け、令和という時代の幕開けを 楽しみにしたいと思います。 令和元年が、おだやかで平和な時代になり・・・
今日で、平成も終わります。 元号が変わるということは、何度も・・・
気温

エッセイ
肌寒い日には、「もう春なのに…」と思ってしまいます。 暑い日には「まだ春なのに…」と思ってしまいます。 ちょうどいい春の天気って、どんなだったのかなと考えますが、すぐには思い浮かびません。 体に感じる気温というものは、そ・・・
肌寒い日には、「もう春なのに…」と思ってしまいます。 暑い日・・・
選択

エッセイ
  会話の出来ない障害者が何かを選択する際、本人に選択させることが大事だと 言われています。 それは、そうかもしれませんが、選んだものが本人の一番の意思とは、 言い切れないような気がします。 会話が出来ない障害・・・
  会話の出来ない障害者が何かを選択する際、本人に・・・
外の景色に見とれる

エッセイ
少しずつ、季節が移っていく様子を目にするたび、 僕の胸はときめきます。 その時が来れば、 「お待たせしました」といわんばかりに、 季節は彩りを変えて、 様々な景色を僕に見せてくれます。 一番すてきな場面を どうやって決め・・・
少しずつ、季節が移っていく様子を目にするたび、 僕の胸はとき・・・

記事はありません。

活動報告の記事はありません。

縁

エッセイ
人の出会いは縁です。 ちょうどいいタイミングで、うまい具合に知り合うことができます。 そんな風に考えると、無意味な出会いはないのかもしれません。 出会いに意味づけするのは、相手を大事に思う心。 自分の人生を後悔しないため・・・
人の出会いは縁です。 ちょうどいいタイミングで、うまい具合に・・・
泣き虫さん

エッセイ
泣き虫さんが怒ったら、 怖い、怖い。 泣き虫さんが笑ったら、 嬉しい、嬉しい。 泣き虫さんが泣いたら、 あなたは、どう思いますか? 本日のnote記事
泣き虫さんが怒ったら、 怖い、怖い。 泣き虫さんが笑ったら、・・・
らくだ君、さあ出発

エッセイ
「らくだ君、さあ出発だ。」 僕が、いくら命令しても、らくだ君は動いてくれないのです。 らくだ君は、こう言います。 「もう、疲れちゃったよー」 「頑張って!」「やる気出して!」「根性見せて!」 僕がどんな言葉で励ましても、・・・
「らくだ君、さあ出発だ。」 僕が、いくら命令しても、らくだ君・・・
思いが社会を形作る

エッセイ
何事もうまくいく、そう信じることで人々は明るくなれます。 いい世の中にしていこう、そう決意するだけで、 社会はよりよくなります。 ひとつの方向に向かって前進する。 それが国としての一致団結につながるのだと思うのです。 ひ・・・
何事もうまくいく、そう信じることで人々は明るくなれます。 い・・・
令和元年

エッセイ
いよいよ令和という時代が始まります。 気持ちを新たに頑張ろうと思っている人も多いではないでしょうか。 日本中がわくわくしています。 スタートというのは何でもみんな一緒の横並びから始まるような気分です。 「よーい、どん」ど・・・
いよいよ令和という時代が始まります。 気持ちを新たに頑張ろう・・・
平成最後の日

エッセイ
今日で、平成も終わります。 元号が変わるということは、何度も経験できることではないと思うので、 平成の終わりをしっかりと見届け、令和という時代の幕開けを 楽しみにしたいと思います。 令和元年が、おだやかで平和な時代になり・・・
今日で、平成も終わります。 元号が変わるということは、何度も・・・
気温

エッセイ
肌寒い日には、「もう春なのに…」と思ってしまいます。 暑い日には「まだ春なのに…」と思ってしまいます。 ちょうどいい春の天気って、どんなだったのかなと考えますが、すぐには思い浮かびません。 体に感じる気温というものは、そ・・・
肌寒い日には、「もう春なのに…」と思ってしまいます。 暑い日・・・
選択

エッセイ
  会話の出来ない障害者が何かを選択する際、本人に選択させることが大事だと 言われています。 それは、そうかもしれませんが、選んだものが本人の一番の意思とは、 言い切れないような気がします。 会話が出来ない障害・・・
  会話の出来ない障害者が何かを選択する際、本人に・・・
外の景色に見とれる

エッセイ
少しずつ、季節が移っていく様子を目にするたび、 僕の胸はときめきます。 その時が来れば、 「お待たせしました」といわんばかりに、 季節は彩りを変えて、 様々な景色を僕に見せてくれます。 一番すてきな場面を どうやって決め・・・
少しずつ、季節が移っていく様子を目にするたび、 僕の胸はとき・・・
時間から逃げる僕

エッセイ
  時間を気にしている時、 僕は時間を待っているわけではありません。 どちらかというと、時間を追いかけているのです。 「あー、まだ、こんな時間」と嘆いているわけではなく、 時計の針を見ながら、もう、こんな時間と・・・
  時間を気にしている時、 僕は時間を待っているわ・・・